一戸建てを建てるメリットを知ればあなたも欲しくなる

中古一戸建てを探そう

インテリア

『いつかは夢の藤沢にマイホーム』と思い、食事代や光熱費などを切り詰めて生活して、節約しながら貯金している藤沢にお住まいの方も多いかと思います。マイホームの購入は人生で一番大きな買い物、だから購入するにはドキドキしながら検討すると思います。しかし、現在は『中古一戸建て』という選択肢もあり、藤沢でも中古一戸建てのみ探す方も増えています。そこで藤沢で選ぶ、中古一戸建てのメリット・デメリットについて紹介いたします。理解していただいた上で中古一戸建ての購入を検討していただきたいです。まずメリットといえば、『新築より予算を抑えられる』が一番でしょう。新築より2割~5割ほど安くなっている物件もあり、中には土地代だけで一戸建てが購入出来る所もあります。予算が余れば、家具やリフォームなどに回すことが出来ます。他には中古一戸建てにしかでない『生活感』も魅力の一つです。新築だと自身の生活がイメージできないけど、何故か中古物件だと生活感が出てイメージしやすいなんて声もあります。中古一戸建ての購入の特徴として、過去の家の修理内容も確認することができ、確認してから購入検討する事も出来るので過去の修理内容と実際の修繕箇所を確認できるのはありがたいです。
そんな良い中古一戸建てにもデメリットはあります。例えば、古い物件ほど家を維持していく費用がかかってしまうことです。築年数が長いと維持費が一番のデメリットになります。建築基準法という住宅の法律がり、その法律は数年ごとに変わってしまうことがあります。建て直すと法律により、家が小さくなってしまうことがあるので確認してください。
中古一戸建てには一長一短があるので、自分の目でしっかり確認して、一人ではなく専門家や不動産のアドバイスを聞き入れて検討して下さい。